山城みそら法律事務所

地域の皆様に寄りそう法律事務所

<お気軽にご相談ください。>
TEL:0774-62-0118(月曜~金曜 午前9時~午後7時)

不動産のこと

不動産にまつわる問題で多いものは、賃料未払の場合の対処・売買契約などのトラブル・近隣との境界確定の問題などがあります。
不動産はわが国では経済的な価値も高く、深刻な事態を招かないためにはできるだけ専門家である弁護士による早期の対処が必要といえます。

賃料未払いの場合の対応は?

借り主の方が賃料を支払われない場合、通常は内容証明郵便により明渡しを要求し、これでも応じられない場合には明渡訴訟を提起します。
判決が出されても退去されない場合には、強制執行手続により明渡しを実現します。

⇒費用の目安はこちら

 


 

男女のこと

男女の問題としては、離婚にまつわる問題が多くなります。
この問題は相手方が近い関係にあり感情的になってしまうことが多いため、第三者である弁護士が介入して解決を進めることが適切な場合が多いといえます。
また、DVなど身体に危害が及ぶことが考えられる場合にも、弁護士が介入して他の関係機関との連携をした上での解決が適切といえます。

手続の進め方は?

弁護士に依頼した場合、通常は相手方に離婚協議の申し入れ文書を送付し交渉を進めます。
これが不調になった場合には離婚調停を申し立て、それでも調わなければ訴訟手続となります。
また、離婚に至るまでに解決すべき問題として
①金銭的な問題(慰謝料、財産分与、養育費、婚姻費用など)
②お子さんにまつわる問題(面会など)があります。

⇒費用の目安はこちら

 


 

借金のこと <相談初回無料>

借金が重なってしまうと、債権者からの督促が度々くるようになるなど日々の生活への負担が大きくなります。
法的に解決することで負担が少なくなることが多いですので、まずは相談いただくことをお勧めします。
当事務所では借金問題のご相談は初回無料です。

まずは督促を止めることが重要です。

弁護士に依頼すると債権者(業者)が不満に思って電話をしてきたり、訪問してきたりするのではないかと心配される方はまだまだ多いです。
実際には弁護士から債権者に通知をすることで督促は止まり、その他の接触をしてくることはありませんので(ヤミ金などの例外はあります)安心してご依頼下さい。

⇒費用の目安はこちら


BACK